Top > スポーツ

スポーツ

スポーツ一覧

横浜ベイスターズ身売り

横浜ベイスターズの身売り話が、かなり真実味をおびてます。 TBSの赤字が元のようです。 10年待たなくても、特例で保証金を払っていないからできることですね。   球団の順位低迷だけが、収益悪化の原因ではないようです。 横浜スタジアムの使用料が、他と比べてかなり高いとか。 また、広告収入など

横浜ベイスターズ身売りの続きを読む>

白鵬50連勝

白鵬、50連勝達成です。 昭和では、3人しかいない大記録です。 今場所は、初日にちょっと危ない場面もありました。 あと3つで、千代の富士に並びます。   東京の富岡八幡宮に、50連勝超の碑というのがあるそうです。 ここは、奉納土俵入りなどもありますね。 横綱の碑というのは、有名です。 白鵬

白鵬50連勝の続きを読む>

岩村選手移籍

岩村選手、アスレチックスに移籍です。 今季終了までの契約。 詳細ではなく速報なので、深い内容までは不明ですが。   アスレチックスは、ワイルドカード争いから脱落してます。 マイナーも閉幕したこの時期、今季限りの契約。 球団もメリットが無ければ、契約はしないですよね。   日本球界

岩村選手移籍の続きを読む>

阪神の総力戦

阪神対中日の延長戦、すごかったですね。 阪神は、まさに総力戦でした。   きっかけは、ブラゼルの退場。 延長に入って、予想もつかない事態です。   9回の逆転機を活かせなかったのも、原因ですが。 決着がつきそうなので、野手を使い切って勝負に出ました。   結果的には野手

阪神の総力戦の続きを読む>

サッカー日本代表

やっと、新監督が決まりました。 ザッケローニ監督、愛称はザック。 Jリーグも含めて、イタリア人監督が始めてなのは意外です。 もっとも、セリエAだって外国人選手ばかりですが。   親善試合は2試合とも、原監督代行でということになりました。 新監督が決まったので、選手のモチベーションも上がりそ

サッカー日本代表の続きを読む>

黒い阪神

3戦連続2ケタ得点。 しかも、同一カード。 あまり、お目にかかれるものではありません。   相手も、8点とか4点とかとっています。 なので、点さえとられなければ勝っていた可能性も。   3割バッターが、5人。 ということは、DHがないから3割以下は3人とピッチャー。 ホームランが

黒い阪神の続きを読む>

イチロー不振

イチロー選手、不振が深刻です。 不審といっても、3割は打ってますけどね。 7月は、大リーグに移籍以来最低の成績。 200本安打も、ギリギリのペースになってます。   マリナーズの打撃陣自体が、不調です。 規定打席で3割以上は、イチローだけ。 次が、2割5分をきるくらい。 これでは、イチロー

イチロー不振の続きを読む>

Jリーグのプレミアリーグ構想

Jリーグのプレミアリーグ化が検討されているようです。 今シーズン後の40チーム化で、一旦拡大路線はやめるとのこと。 資金や戦力で、上位10チームをプレミア化するというものです。   プレミアといえば、イギリス。 20年ほど前にリーグ再編をして、大成功しました。 テレビ放映権やスポンサーを独

Jリーグのプレミアリーグ構想の続きを読む>

白鵬の物言い

白鵬が、現状に意見したそうです。 まさに、物言いです。   他の賞はともかく、天皇賜杯の辞退はいかがなものかと。 力士は賜杯を目指して精進しているとまで言いました。 国技という意識が強いのでしょう。   中継中止についても、世界中にファンがいると言いました。 もはや、日本だけの問

白鵬の物言いの続きを読む>

大相撲中継

大相撲の生中継、NHKが中止の判断をしました。 1万件以上の問い合わせのうち、6割が反対だったそうです。 この問い合わせの数自体も、NHKの不祥事以外では異常だとか。   相撲ファンのためには、ダイジェストを放送するようです。 楽しみにしている、特にお年寄りには最低限の配慮かと。 &nbs

大相撲中継の続きを読む>

日本代表帰国

日本代表、帰ってきました。 記者会見、ライブでニュースで見ました。   岡田監督は、安堵感につつまれてましたね。 肩の荷がおりたというか。 結果次第でどうにでも評価されるという立場でしたから。 割に合わない、本音だと思います。   各選手のインタビューも、予想通りの受け答えでした

日本代表帰国の続きを読む>

名古屋場所どうなるの

名古屋場所、開催が決まりました。 かなりの制限付きですが。   謹慎で出場辞退の力士は、全休扱いになるそうです。 次の場所では、番付降格決定です。 多くの全休力士がいる中での成績って、微妙です。 本当の実力通りではないので。   大関は、確実に一人減ります。 しかも、日本人が。

名古屋場所どうなるのの続きを読む>

一次リーグ

サッカー日本代表、一次リーグ突破しました。 オランダの結果次第では、一位突破も・・・は、できすぎですね。 予選リーグでは、一番見ごたえがありました。   デンマークとは、ランキングも近いし。 動きがあって、面白い試合でした。  なんといっても、日本の3点目。あのアシストは、みご

一次リーグの続きを読む>

フランス敗退

ワールドカップ、フランスが1次敗退ですね。 強豪国が、なぜかあっさり敗退したりします。 サッカーは不思議なスポーツです。 ホーム&アウェーや勝ち点などは、より実力通りの結果にするための制度かもしれません。   フランス代表内部では、1次リーグの最中に不協和音がありました。 監督批判や選手の

フランス敗退の続きを読む>

どうなる大相撲

大相撲、激震ですね。 親方や番付上位まで、賭博関与が露見してきました。 このままだと、名古屋場所は中止。 そうなると、何十年ぶりらしいです。 前回は延期で、中止となると戦後間もなくの頃以来とか。   氏名が公表されないと、開催はむずかしいでしょう。 永谷園も、懸賞からの一時撤退を発表しまし

どうなる大相撲の続きを読む>

ワールドカップ日本代表

ワールドカップ日本代表、連日とりあげられています。   オランダ戦にむけて、評価がわかれていますね。 岡田監督は、勝ちにいくと発言しています。 その真意は、勝ちに行くくらいでないと引き分けもないとのこと。   現実には、2勝1分か1勝2分での通過が理想。 とにかく、負けないことで

ワールドカップ日本代表の続きを読む>

イングランド

初戦の米国戦を引き分けました。 しかも、ゴールキーパーのキャッチミス。 英国では、2バウンドもしているのに小学生以下と酷評です。   擁護するとすれば、正キーパーが固定されていないこと。 直前まで知らされていなかったようです。 イングランドリーグでも、正キーパーの三分の二は外人。 国産生え

イングランドの続きを読む>

ワールドカップ開幕

いよいよ、ワールドカップ開幕です。 日本は劣勢が伝えられています。   サッカーは不思議なスポーツです。 絶対的なエースの存在で強いチームもあります。 でも一時のレアルのように、スーパースターばかりで勝てないこともあります。   バスケのドリームチームのようなことができません。

ワールドカップ開幕の続きを読む>

松坂150勝

レッドソックスの松坂大輔投手、日米通算150勝達成です。 2リーグ制になってからは、試合数で最速記録だそうです。 今までは、西武の先輩の西口投手でした。   昨年の故障がなければ、昨シーズンに達成していたはずです。 イチロー選手が、ユーモアたっぷりのコメントをしてました。   メ

松坂150勝の続きを読む>

岩村ピンチ

パイレーツの岩村選手、控えにまわされました。 打率1割台では、仕方がないともいえます。 40打席ノーヒットから、やや復調気味だっただけに残念です。   監督曰く、永遠にプレーしないわけではない。 ただ、大リーグでの発言ってコロコロかわるので。   先日、松井内野手が解雇されました

岩村ピンチの続きを読む>

松井慎重

エンゼルスの松井選手、慎重でした。 2試合連続の、逆転サヨナラ。 めったにないし、日本の試合でもお祭り騒ぎになります。   この日は、直前に代走をおくられてベンチから。 まっさきに飛び出して、ナインを鎮めたとか。   というのも、前日のヒーローモラレス選手。 ホームインの時にジャ

松井慎重の続きを読む>

闘莉王2ゴール

闘莉王が2ゴールしました。 イングランド戦。 と言っても、1本はオウンゴールですけど。   オウンゴールというのは、結構かわいそうです。 そこにいて、あたっただけでもオウンゴール。 必死にクリアーにいって、あてそこねてもオウンゴール。   フォワードがあわせ切れなくても、その場面

闘莉王2ゴールの続きを読む>

石川遼選手の後輩

ツアーで、アマチュアながら2位に入っています。 やはり、杉並学院おそるべしでしょうか。   対照的なのは、ショートゲーム主体のスコアメイク。 ドライバーは270ヤードくらいしか飛ばないそうです。 なんでも、ウッズにあこがれてゴルフを始めたとか。 ここらへんは、共通ですね。   子

石川遼選手の後輩の続きを読む>

石川選手と青木選手

石川選手と青木選手、初日同じ組でラウンドしましたね。 年齢差、50近いのでしょうか。 成績は、イマイチデした。   青木選手曰く、石川選手は若い頃に似ているとか。 優勝したり、予選落ちしたり、波が激しかったようです。 それは、チャレンジの表れなのかもしれません。   石川選手もこ

石川選手と青木選手の続きを読む>

岡田監督

岡田監督、冗談だった発言が波紋をよんでいます。 日韓戦のあと進退伺いをしたことを、撤回しました。 おそらく協会の方から、圧力があったのでしょう。 でも「冗談」じゃすまない気がします。   ワールドカップまであとわずか。 代表チームは、スイスに出発です。 モチベーションが下がっていいような時

岡田監督の続きを読む>

サッカー日本代表

合宿に入りましたね。 リーグ中断から前日までは、完全休養の予定だったそうです。 前々日になって、急遽前日にアップするよう連絡があったとか。   前回、筋肉系の故障が多かったのが理由みたいです。 当初は家族旅行でリフレッシュといった指示だったようですが。 本当に旅行に行っていたら、どうなった

サッカー日本代表の続きを読む>

石川遼ギネス2個目

石川遼選手の最小ストロークがギネス認定されました。 58というのは、米ツアーの59を1つ更新です。 パー70のコースで出したことがすごいといわれています。 なんとなく、パー72の方がすごそうですが。 ロングが少ない分、スコアメイクしずらいそうです。 言われてみれば、パー5のイーグルはパー3ならホール

石川遼ギネス2個目の続きを読む>

松坂乱調

レッドソックス松坂大輔投手、ヤンキース戦で乱調です。 1回だけで、5失点。 前回好投していただけに、残念ですね。 もっとも、ヤンキースとは打線が違いましたが。   松坂選手の弁によると、自分の多彩な球種に首をしめられたとか。 キャッチャーもリードに迷うのでしょうか。 そういえば解説者の佐々

松坂乱調の続きを読む>

交流戦

プロ野球交流戦が始まりました。 交流戦の影響で、リーグの順位争いが複雑です。   引き分けがないという前提で考えてみます。 リーグ戦なら1日3カードとして、必ず勝ちが3チーム。 つまり、1ゲーム差ずつ動くわけです。 当たり前といえば、当たり前です。   交流戦の場合は話が別です。

交流戦の続きを読む>

中畑清も

中畑清も、参院選出馬。 しかも、たちあがれ日本から。 谷亮子選手に続いてのサプライズです。   実行力は誰にも負けないとのコメントでした。 絶好調男らしいです。 肝心の政策はどうなのでしょう。 立ち枯れ日本、などと揶揄されている政党ですから。   政党は不明ですが、桑田さんや高橋

中畑清もの続きを読む>

ワールドカップ日本代表

ワールドカップ日本代表が発表されました。 無難というか、順当な感じです。 サプライズもなく、フォワードの矢野選手くらいでしょうか。   元正キーパーの、川口選手も選ばれました。 とは言っても、選手のまとめ役みたいな感じです。 今年試合に出ていないので、落選かと思いましたが。 キーパー枠が3

ワールドカップ日本代表の続きを読む>

宮里藍

絶好調ですね。 すでに、米ツアーで3勝。 まだ5戦目なのに。残りは予選落ちと49位。 2連勝のあと低迷しても、立て直すあたりはすごいです。   今週は、日本のツアーに参戦。 優勝すれば、世界ランク1位は確実。 そうなれば、快挙です。   アメリカで数年は、かなり成績が悪かったです

宮里藍の続きを読む>

松井 逃げ振り

「松井 逃げ振り」 スポーツ新聞のタイトル見て、なんじゃそりゃ。 振り逃げならわかるけど。   体に向かってきたワンバウンドのボール球。 体制をくずしてよけたら、バットスイングをとられたとのこと。 監督が猛抗議して、速攻で退場になったとか。 あまり、というか全く見たことないですね。 &nb

松井 逃げ振りの続きを読む>

カテゴリー
サイトナビ
リンク
更新履歴
横浜ベイスターズ身売り(2010年10月 4日)
白鵬50連勝(2010年9月16日)
岩村選手移籍(2010年9月13日)
阪神の総力戦(2010年9月11日)
サッカー日本代表(2010年9月 3日)
黒い阪神(2010年8月20日)
イチロー不振(2010年8月 3日)
Jリーグのプレミアリーグ構想(2010年7月29日)
白鵬の物言い(2010年7月 9日)
大相撲中継(2010年7月 7日)
  • Powerd by 似顔絵イラストメーカー